X365 家庭用ゲームに関するブログ

ゲームを1年365日できれば毎日楽しみたいXbox One・Xbox 360・Wii U・PS3なブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PS3版 蒼の英雄 Birds of Steel USBマウス & トラックボール



「蒼の英雄 Birds of Steel」は主にXbox360版で遊んでますが土日と休みなのでPS3版を久々起動してみました。

机の上をみるとUSBマウス…PS3に繋いだミニキーボードを抜き、おもむろにUSBマウスを接続して「蒼の英雄 Birds of Steel」のコントロール設定画面を開いてみると…USBマウスが設定画面で認識しているじゃありませんか!

という訳でPS3版「蒼の英雄 Birds of Steel」ではUSBマウスが使えます。USBハブ使用でフライトスティック+キーボード+マウスの併用が可能。(マウス感度が最低でもかなり早い視点移動となるので動かしすぎると気分が悪くなりゲボりそうです…涙目必死要注意)

マウスを接続した時のデフォルト設定は「カメラ軸XY」でした。視点の移動と固定ができ、目視による索敵が非常に楽です。(スティック単体でも視点移動は可能だが視点がセンターに戻ってしまう)その他、マウスボタン左右とスクロールボタンに割当可能のようです。

USBマウスが認識可能ならUSBトラックボールも使えるのではと思い、以前購入して使わなくなってしまったロジテック製トラックボールを探して接続…認識しました。ボール部分でマウスと同じく視点移動が可能です。

●マウス移動とボール転がしのセット可能項目
 ・カメラ軸 X、Y
 ・ヨー
 ・ロール
 ・なし



PS3メインの人にとっては「今更気がついたのかよ遅い」と思うかもしれませんが、何せあまりPS3版遊んでいなかったので衝撃でした。みっちりテストしていないので、もしかすると他の項目にも割当られるのかもしれません。

シミュを想定して3つのボタンにとりあえず、左ボタンにズーム、スクロールボタンに視点リセット、右ボタンに戦術マップを割り当ててみましたがこれだけでも快適です。

Xbox360でどちらも試してみましたがさすがにこちらは未対応でした。少々残念ですがホッとしている部分もあります。家庭用ゲーム機はプレイヤーが共通の操作環境で遊ぶから対戦ゲームが成り立ちやすいと思うのですよ…

「蒼の英雄 Birds of Steel」の場合は既にフライトスティックとキーボードが使えるので「みんなが共通のプレイ環境」からは外れてしまいますが、プレイヤーごとに違う操作デバイスを使用となると、操作格差が起きてしまいそうで、少々考えてしまいます。家庭用ハードのFPSでマウスも使用可能なんてつまらなくなりそうでしょ?それと同じ感じで。

PS3版は他にも対応周辺機器があるのでしょうかね?ボタンがたくさん付いているゲーミングマウスなども対応していたりして。しかし、マウスとトラックボール視点移動が快適です。PS3メインの方は使うも使わないもその人次第というところでしょうか…

※PS3のモーションコントローラーや、Xbox360のキネクトは現在のところ未対応のようです。





ちなみに上の写真が接続テストに使ったマウスとトラックボール。ボールの方は古くて生産終了していると思います。現在はこれよりも精度の高いUSBトラックボールが発売されているとおもわれます。右手の指でボールをころがすのでセンターボールの方が良さそうです。

●トラックボール各種



で、もいっちょボールの精度が悪くて購入してあまり使っていなかった「手持ちトラックボール」これも対応してました。


PS3用に購入したスティックはひねりラダーの「T-Flight Stick X」なのですが、右手に「T-Flight Stick X」の操縦桿、左手に「手持ちトラックボール」を持ちながらスロットルとボタン操作、更に左側にミニキーボードを設定すると左手の移動が少なく更に快適になりそうです。

これも古い商品でこれも生産していなかと思いますが、下の商品のような同等品があるようです。


トラックボール系は多少慣れが必要だと思うので、まずはマウスを使ってからでも遅くはないかと思われます。(ゲーム中に視点移動を頻繁に使うかどうか)マウスで物足りなかったらトラックボールを検討というところでしょうか。

手持ちトラックボールは文字通り「手持ち」です。スティック、キーボードと違い、机などの平面に固定ではないのでこちらも慣れが必要かなと思います。購入の際は手持ちの機器と組み合わせ持った場合を想定して(難しいな)使えるかどうかイメージトレーニングするとよいかもしれません。






●みたままつり 遊就館展示室 零戦五二型 09.07.15




●SAIPAN 太平洋戦争の傷跡 06.07.21



NEW AIR BASE SERIES EXTRA T-4ブルーインパルス10年史  



●カテゴリー:蒼の英雄 Birds of Steel


 





●マイクロソフト推奨 公式ライセンス ヘッドセット
2012年にマイクロソフト推奨 公式ライセンス商品としてゲーミングヘッドセットがマッドキャッツより3種類発売されました。2012年現在では公式ライセンス商品の他にも多くのXbox360対応ヘッドセットが発売されていますが、迷ったら公式ライセンス商品ということもあり選択肢にはいるでしょう。Xbox360の発売と同時に発売してほしかった商品です。


●TRITTON ウォーヘッド 7.1 ワイヤレス サラウンド ヘッドセット
米Mad Catz傘下でゲーミングオーディオを展開するTRITTONブランドのハイエンド製品。ゲーム音響とチャット音声の入力には5GHz帯、チャット音声(マイク)の出力にはXbox本体に搭載される2.4GHz帯の2つの無線技術を両方同時に採用することで、Xbox360のコントローラー上のヘッドセット端子を使用しない真のワイヤレスボイスチャットを実現したヘッドセット。

50mmネオジムマグネットドライバー採用 7.1ch、5.1ch サラウンド 対応(Dolby DigitalEX、Dolby Pro Logic IIx、Dolby Headphone) ヘッドセット。用途に合わせて音質を選択できるイコライザー機能を搭載し、ゲームだけでなく、映画や音楽鑑賞といった用途でも最適化された高音質を堪能できます。
マイクロソフト推奨、公式ライセンス商品。


●TRITTON デトネーター ステレオヘッドセット for Xbox 360
50mmネオジムマグネットドライバー採用 USBパワー アクティブヘッドセット。SVM (セレクティブ・ボイス・モニタリング)機能搭載 自分の声をヘッドフォンでモニターすることが可能。

バックライト付インラインコントローラー採用 ゲーム音響とチャット音声のボリュームの個別調整も可能。携帯音楽プレイヤーやスマートフォンでもヘッドフォンとして使用可能 使用しない時には取り外せるリムーバブル・フレキシブルマイク採用。
マイクロソフト推奨、公式ライセンス商品。


TRITTON トリガー ステレオヘッドセット for Xbox 360
40mmネオジムマグネットドライバー採用 USBパワー アクティブヘッドセット。ボイスチャットだけでなく、ゲームの音も同時に聴くことが可能。インラインコントローラー採用 ゲーム音響とチャット音声のボリュームの個別調整も可能。柔軟で調整しやすいフレキシブルマイク。マイクロソフト推奨、公式ライセンス商品。





●カテゴリー:Xbox360 コントローラー 各種
●カテゴリー:Xbox360 ステアリングホイール、ハンコン 各種
●カテゴリー:Xbox360 ヘッドセット・ボイスチャット 各種

●現在Xbox360関連で最も人気のある商品
●Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード
 
●Microsoft Store ●Xbox.com JP ●Xbox.com US
●Xbox Live's Major Nelson


 
関連記事

| 蒼の英雄 Birds of Steel | 09:59 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑



電子書籍ストア BookLive!

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://x365plus.blog86.fc2.com/tb.php/480-f328e2f4

TRACKBACK

まとめteみた.【PS3版 蒼の英雄 Birds of Steel USBマウス amp; トラックボール】

「蒼の英雄 Birds of Steel」は主にXbox360版で遊んでますが土日と休みなのでPS3版を久々起動してみました。机の上をみるとUSBマウス…PS3に繋いだミニキーボードを抜きお

| まとめwoネタ速suru | 2012/03/29 04:00 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。