X365 家庭用ゲームに関するブログ

ゲームを1年365日できれば毎日楽しみたいXbox One・Xbox 360・Wii U・PS3なブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

●バトルフィールド 3 完全版 「バトルフィールド 3 プレミアム・エディション」BF3本編とDLC全部入り(マップパックだけで約6000MSP)お買い得パッケージ12月13日発売


Battlefield 3: Aftermath Launch Trailer

「バトルフィールド 3」のすべてを楽しめる究極のパッケージ、「プレミアムエディション」。5つの拡張パックへの先行アクセス(2013年3月までにすべて配信予定)と限定アイテム、プレミアムユーザーだけが利用できる様々な特典が用意されているお買い得パッケージ。

5つの異なるテーマを持つ拡張パックと限定アイテム
「バトルフィールド プレミアムエディション」では、5つの異なる拡張パックに追加費用なしでアクセスできる。

・過去の名マップを集めた Back to Karkand (単品1200MSP)
・屋内戦闘に限定した Close Quarters (単品1200MSP)
・強力な火器が激突する大規模戦闘 Armored Kill (単品1200MSP)
・災害で崩壊した都市で生き残り戦 Aftermath (単品1200MSP)
・拡張パック最後のシナリオ Endgame (単品予測1200MSP)

Endgame が1200MSPだとするとマップだけでも6000MSP。



●バトルフィールド 3 プレミアム・エディション
発売日:2012年12月13日
エレクトロニック・アーツ株式会社「バトルフィールド3」の完全版「バトルフィールド3 プレミアムエディション」を12月13日に発売予定。本編に加え、全ダウンロードコンテンツ(DLC)が無料でダウンロードできる。
●カテゴリー:Battlefield
 



 
●拡張マップ「Aftermath」2012年12月4日頃配信
(BATTLEFIELD 3 PREMIUM 先行配信)
新たな4つのマップ、新たな武器、新たな乗り物、などなど!ガレキの中から立ち上がり、部隊を再編して、「バトルフィールド 3: Aftermath」の敵を倒しましょう。地震によって破壊されたイランの街路や建物を舞台にした「バトルフィールド 3: Aftermath」では、惨状の中で、支配や生き残りを賭けて続けられる戦いの様子が描かれます。

作戦能力は極端に低下し、プレイヤーはガレキと粉じんの中で、高低差や広がりを生かして市街戦を繰り広げます。「バトルフィールド 3: Aftermath」ではプレイヤーへの追加支援として、強力な威力を持つ、高度に改造された兵員輸送車や民間車両が登場します。また「バトルフィールド 3: Aftermath」で初登場となる協力は武器「クロスボウ」は、戦場でサイレントキルを決めるにはうってつけです。
プレミアム - Battlelog / Battlefield 3



●バトルフィールド 3 マルチプレイヤーアップデート5
リリース日: 2012/11/27 サイズ: 1.79 GB
バトルフィールド 3の最新アップデートをゲットしよう
●『Battlefield 3』最新パッチに関する情報 検索



●2012年06月、バトルフィールド3 プレミアム購入しました。初回版の発売から大分経っているBF3ですがオンラインにはまだまだ参加者が大勢いて楽しく遊べてます。

●2012年09月07日
ASIAサーバーは通信状態が良好なのですが、高ランクの日本人同士が分隊を組んでガチガチな場合が多く、野良分隊では厳しいところなので、野良分隊メインの場合は WEST US か EAST US サーバーがオススメ。海外サーバーでもこの2つはアンテナ3本立つ場合が多いので遊んでいけそうな気がします。というかここでよく遊んでいます。

●2012年11月28日
マルチプレイヤーアップデート5も1.79 GBと大容量パッチですね。ハードディスクのやり繰りが大変です。32GBのUSBメモリ購入ですかね。

●2012年12月5日
拡張マップ「Aftermath」酒飲み過ぎて一日遅れてダウンロード。てっきりアップデート5の1.79GBに拡張マップデータが含まれていると思っていましたがアップデートデータの他にさらに追加データがあるとは…

初めて歩いた「Aftermath」のマップ。瓦礫の風景で位置が把握しにくい感じ。高低差そこそこあり。トスっとクロスボウの餌食になってきました。土日はHALO4と交互に遊びたいところです。

●2012年12月10日
HALO4のマップパックのダウンロード待ちくたびれてBF3プレイ。「Aftermath」思っていた以上に楽しいです。買ってよかったプレミアム。





 


●マイクロソフト推奨 公式ライセンス ヘッドセット
2012年にマイクロソフト推奨 公式ライセンス商品としてゲーミングヘッドセットがマッドキャッツより3種類発売されました。2012年現在では公式ライセンス商品の他にも多くのXbox360対応ヘッドセットが発売されていますが、迷ったら公式ライセンス商品ということもあり選択肢にはいるでしょう。Xbox360の発売と同時に発売してほしかった商品です。


●TRITTON ウォーヘッド 7.1 ワイヤレス サラウンド ヘッドセット
米Mad Catz傘下でゲーミングオーディオを展開するTRITTONブランドのハイエンド製品。ゲーム音響とチャット音声の入力には5GHz帯、チャット音声(マイク)の出力にはXbox本体に搭載される2.4GHz帯の2つの無線技術を両方同時に採用することで、Xbox360のコントローラー上のヘッドセット端子を使用しない真のワイヤレスボイスチャットを実現したヘッドセット。

50mmネオジムマグネットドライバー採用 7.1ch、5.1ch サラウンド 対応(Dolby DigitalEX、Dolby Pro Logic IIx、Dolby Headphone) ヘッドセット。用途に合わせて音質を選択できるイコライザー機能を搭載し、ゲームだけでなく、映画や音楽鑑賞といった用途でも最適化された高音質を堪能できます。
マイクロソフト推奨、公式ライセンス商品。


●TRITTON デトネーター ステレオヘッドセット for Xbox 360
50mmネオジムマグネットドライバー採用 USBパワー アクティブヘッドセット。SVM (セレクティブ・ボイス・モニタリング)機能搭載 自分の声をヘッドフォンでモニターすることが可能。

バックライト付インラインコントローラー採用 ゲーム音響とチャット音声のボリュームの個別調整も可能。携帯音楽プレイヤーやスマートフォンでもヘッドフォンとして使用可能 使用しない時には取り外せるリムーバブル・フレキシブルマイク採用。
マイクロソフト推奨、公式ライセンス商品。


TRITTON トリガー ステレオヘッドセット for Xbox 360
40mmネオジムマグネットドライバー採用 USBパワー アクティブヘッドセット。ボイスチャットだけでなく、ゲームの音も同時に聴くことが可能。インラインコントローラー採用 ゲーム音響とチャット音声のボリュームの個別調整も可能。柔軟で調整しやすいフレキシブルマイク。マイクロソフト推奨、公式ライセンス商品。





●カテゴリー:Xbox360 コントローラー 各種
●カテゴリー:Xbox360 ステアリングホイール、ハンコン 各種
●カテゴリー:Xbox360 ヘッドセット・ボイスチャット 各種

●現在Xbox360関連で最も人気のある商品
●Xbox Live 3500 マイクロソフト ポイント カード
●Xbox.com JP ●Xbox.com US ●Microsoft Store


 
関連記事

| バトルフィールド | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑



電子書籍ストア BookLive!

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://x365plus.blog86.fc2.com/tb.php/635-bb5f6798

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。