X365 家庭用ゲームに関するブログ

ゲームを1年365日できれば毎日楽しみたいXbox One・Xbox 360・Wii U・PS3なブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■東洋経済「プレステ4巻き返しへの課題」プレステ3は伸び悩んでいる。最新の携帯型ゲーム機も「PS Vita」も大不振だ。PS4でもディスク互換性はない。既存ユーザーをがっかりさせるやり方〜 

■東洋経済「プレステ4巻き返しへの課題」 
栄枯盛衰の家庭用ゲーム機市場

セルが想定どおりの広がりを見せることはなく、ソニーは半導体生産を縮小。「未来を先取りする会社」は過去のものになり、ソニーは「第一線の会社」から「第二線の会社」へと転落した。

プレステ2と比べるとプレステ3は伸び悩んでいる。最新の携帯型ゲーム機も「PS Vita」も大不振だ。この環境から巻き返すのは容易ではないだろう。

(PS4は)前評判もあまりよくない。特に、プレステ3のディスクとの後方互換性を省くことを明らかにしたことが、ユーザーの反発を招いている。

PS4でもディスク互換性はない。セルを継続生産できないため仕方がないのだが、成熟市場において、既存ユーザーをがっかりさせるやり方は、得策ではない。

ただし、プレステ1~3のソフトについてはクラウド上に置きストリーミングで楽しめるようにする予定だ。2013年3月21日 山田 俊浩 :東洋経済 記者
 
 
 



 
 
 
■「ソニー、PS4 参入メーカーを欧州53社から30社に訂正 」

■プレイステーション公式ツイッターにてアメリカの開発会社BUNGIEは、プレイステーションフォーマットのみに向けて『Destiny』を開発中と誤報、後日訂正。

■カテゴリー:【SONY】ソニー関連情報

■カテゴリー:家庭用ゲーム機メーカー関連株価
 
 
 
関連記事

| 【SONY】ソニー関連情報 | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑



電子書籍ストア BookLive!

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://x365plus.blog86.fc2.com/tb.php/840-d2b82e39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。